マツムラトシオ歯科

顎関節症 マイオモニター 低周波治療器 千歳烏山 マツムラトシオ歯科

診療時間
9:30 ~ 13:30 / /
15:00 ~ 19:30 / /

土曜 9:00~13:00 / 14:00~16:00 / 日・祝 休診

  • 電話でのご予約 03-330-51182
  • WEB予約
キービジュアル

MENU

顎関節症 マイオモニター 低周波治療器 千歳烏山 マツムラトシオ歯科

2024年07月2日

こんにちは。歯科医師の丸本です。

今回は顎関節症についてお話させていただきます。

 

顎関節症とは、口を開け閉めする際に顎関節や顎周りの筋肉が痛かったり、カクカク音がなったり、口が開きにくいなどの症状がでます。

虫歯・歯周病に並ぶ第三の歯科疾患とも言われていて、多くの人が経験します。男性より女性に多く、年齢では20~30歳代が多いと言われています。

 

顎関節症の状態は現在4つに分類されています。

Ⅰ型 咀嚼筋痛障害

噛むときに使う筋肉の痛み

Ⅱ型 顎関節痛障害

口の開け閉めの際の顎関節の痛み

Ⅲ型 顎関節円板障害

顎関節部には関節円板という骨と骨の間にクッション材のようなものがあり、関節円板が定位置からずれている場合、開け閉めする際にカクカクと音がする、口が開かない、といった状態になることがあります。

Ⅳ型 変形性顎関節症

顎の骨の形態変化により関節円板もすり減り、開口障害を伴うことがあります。

 

顎関節症の治療法

問診で症状について詳しくお伺いし、口腔内の状況(歯並びや噛み合わせの状態、歯ぎしりやくいしばりの有無など)やレントゲンで顎関節の状態、顎周囲の筋肉の検査をします。

開口時の開き度合いや、口の開き方、左右差などを総合的にみて診断します。

 

顎関節症と診断した場合、まずは日常で行っている習癖や生活習慣についてお話させて頂きます。

顎を安静にすることが大切なので、何かに集中した時や力仕事、長時間のデスクワークなど行動や環境によって引き起こされている場合はまず生活習慣の改善が必要となります。

 

薬物療法で使用する鎮痛薬は、痛みを抑える目的で使用します。

 

そのほかナイトガードといって、就寝中にマウスピースを装着することで、就寝中の無意識に行われる歯ぎしりや食いしばりに対して歯への負担や顎が安静する位置で保持できるようにするものもあります。

 

また、当院では低周波治療器を使用し、咀嚼筋の緊張緩和へ対して治療も行えます(健康保険適応です)。

 

一般的には上記の治療で改善されることが多いですが、中にはなかなか改善しない場合もあります。

深刻な開口障害や痛みなどの症状が数カ月以上続いている場合や顎関節症の基本的な治療を行っても症状が改善しない場合は専門機関へご紹介する場合があります。

顎関節症は珍しい病気ではありませんが、病院受診するほどでも…と思いの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし早めに治療した方が改善しやすいので、顎周囲の症状が気になる方は気軽にご相談下さい。

 

 

京王線 千歳烏山駅 徒歩30秒

医療法人社団 松希会

マツムラトシオ歯科

初診「個別」相談へのご案内

千歳烏山の歯医者 (マツムラトシオ歯科) では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
03-330-51182
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-4-3 タカラビル3F

このページの先頭に戻る